レース回顧

【レース回顧】2020年2月16日のWIN5(win5攻略5週目)

2020年2月16日のWIN5について、
以下の記事で予想した内容を踏まえて振り返ります。

【win5予想】北山S・バレンタインS・北九州短距離S・京都記念・共同通信杯2020年2月16日のwin5予想をしていきます。 京都10R 北山S ダ1800m (右)  発走:15:00 ◎ 5 ベストタッ...

京都10R 北山S ダ1800m (右)  発走:15:00

◎ 5 ベストタッチダウン → 1(1番人気)
〇 13 グレートタイム → 4着(2番人気)
▲ 4 フリーフリッカー → 6着(3番人気)
△ 1 ブラックウォーリア → 2着(8番人気)
☆ 11 グアン → 12着(5番人気)

ベストタッチダウンは好スタートからハナへ。
そのまま先頭を譲らず1着でゴール。
最終コーナーでの手ごたえが他馬とは違いましたね。
ムチを使っていないにもかかわらず完勝&好時計
(重馬場もおかげもありますが)
次走も期待できます。

東京10R バレンタインS ダ1400m (左) 発走:15:10

◎ 8 ショーム → 1着(4番人気)
〇 3 ラプタス → 8着(1番人気)
▲ 16 ブルベアイリーデ → 5着(2番人気)
△ 6 サヴィ → 6着(7番人気)
☆ 1 クリノケンリュウ → 14着(11番人気)

差しが有利の展開となりました。

後方集団のショーム&イーグルバローズが突っ込んできましたね。

ショームは前回かかるようなところがありましたが、
典さんへの乗り替わりでうまく折り合っていました。
東京コースの勝ち方を知っているという乗り方。
後方からの差し足はさすがでした。

小倉11R 北九州短距離S 芝1200m (右)  発走:15:25

◎ 8 シヴァージ → 1着(1番人気)
〇 14 ジョーカナチャン → 5着(5番人気)
▲ 10 メイショウキョウジ → 2着(6番人気)
△ 2 ニシノラッシュ → 14着(11番人気)
☆ 11 アンヴァル → 8着(2番人気)

藤岡のお兄ちゃん、最近乗れてますね。
シヴァージは五分のスタートから自ら控える競馬。
直線で大外に持ち出しての馬場のいいところ走らせていましたね。

シヴァージとメイショウキョウジ以外の掲示板の馬は
前目にいた馬たちだったので、この2頭は強い競馬をしたと思います。

京都11R 京都記念 芝2200m (右 外) 発走:15:35

◎ 8 ドレッドノータス → 8着(6番人気)
〇 6 アルメリアブルーム → 5着(4番人気)
▲ 7 クロノジェネシス → 1着(1番人気)
△ 5 ステイフーリッシュ → 3着(3番人気)
☆ 1 カレンブーケドール → 2着(2番人気)

クロノジェネシス、ゲートをくくるんじゃないかと心配しましたが、
落ち着くのを待ってからゲートを開いてくれて助かりました。
クロノジェネシスの力強い走りは道悪に合いますね。
12kgの馬体増は成長分だと証明してくれました。

東京11R 共同通信杯 芝1800m (左) 発走:15:45

◎ 8 マイラプソディ → 4着(1番人気)
〇 2 ビターエンダー → 2着(4番人気)
▲ 6 ダーリントンホール → 1着(3番人気)
△ 1 エン → 7着(6番人気)
☆ 7 フィリオアレグロ → 3着(2番人気)

マイラプソディの負け方が気にになります。
確かに最終コーナーで最後方にいたこと、
1着馬、2着馬が先団で競馬を進めて展開が向かなかったことはありますが、
それでも上がり最速を使えないばかりか、3着にも上がってこれないなんて。
次走での復活に期待するしかありません…。

勝ち馬はダーリントンホール。
やっぱりルメール。本当にうまい。
再確認しました、騎手は大事。

結果

45点勝負(1点×5点×3点×3点×1点)

1レース目 〇
2レース目 〇
3レース目 〇
4レース目 ○
5レース目 ×

1番人気-4番人気-1番人気-1番人気-3番人気  

払戻金:10万1490円

win4。

win4の時点でほぼ的中だと思っていましたが…。

なんとなんと、マイラプソディが負けるとは。

毎週毎週1倍台がぶっ飛んでますね。

ベストタッチダウンと同じくらいマイラプソディも自信があったんですが…。

競馬に絶対はない、ということですね。

あと、ルメールは抑えなきゃならないことを再認識しました。

ステイフーリッシュ然り、モズアスコット然り、ダーリントンホール然り。

一番人気じゃない時ほど、気を付けなければなりませんね。

毎週毎週勉強です。

この積み重ねの先にwin5が待っている!