win5予想

【win5予想】若駒S・初霞賞・門司S・東海S・AJCC

2020年1月26日のwin5予想をしていきます。

京都10R 若駒S 芝2000m (右)  発走:15:00

◎ 4 ケヴィン
〇 2 シルヴェリオ
▲ 3 ラインベック
△ 1 アリストテレス
☆ 6 パンサラッサ

中山10R 初霞賞 ダ1800m (右)  発走:15:10

◎ 6 トレイントレイン
〇 5 エクリリストワール
▲ 11 アフターバーナー
△ 2 ネクストムーブ
☆ 3 ダノンレグナム

小倉11R 門司S ダ1700m (右)  発走:15:25

◎ 1 ブルーメンクローネ
〇 5 ダノンロイヤル
▲ 9 スマートフルーレ
△ 3 スマートセラヴィー
☆ 4 クリノフウジン

京都11R 東海S ダ1800m (右)  発走:15:35

◎ 13 インティ
〇 7 エアアルマス
▲ 3 アングライフェン
△ 12 ヒストリーメイカー
☆ 14 キングズガード

中山11R AJCC 芝2200m (右 外)  発走:15:45

◎ 3 ミッキースワロー
〇 5 スティッフェリオ
▲ 11 ブラストワンピース
△ 2 ラストドラフト
☆ 12 サトノクロニクル

買い目

 
京都10R 2 4
ケヴィンは3走連続上がり最速。
馬場が渋ってタフなレースになれば差し切れるはず。
シルヴェリオは前走同コースで圧勝。
京都コースがとても合う印象。

中山10R 5 6
エクリリストワールはここでは最上位の実力。
トレイントレインは今回と同コースの前走において、
3か月ぶりの出走&馬体重4kg増で2着馬に0.7秒差の1着。
ハナを奪い気分よく走れればチャンスはある。

小倉11R 1 5 9
難解なレース。
土曜日の競馬を見る限り前目につけないと話ならない。
ダロンロイヤルは近走つまづき・出遅れによって後ろからの競馬となっているが、
今回いいスタートが切れれば、押し切ってもおかしくはない。

京都11R 13
どこか一点突破しなければ少点数勝負はできないので、ここで一点勝負。
チャンピオンズカップ3着は伊達ではない。
今回は陣営も逃げ宣言をしており、みやこSで共倒れとなった、
スマハマも前回ほど競りかけてこないと予想。
気分よく走れればエアアルマスがあっさり勝つ可能性があるので、
資金に余裕のある方はそこまで抑えたい。

中山11R 3 5 11 
中山巧者&非根幹距離巧者のミッキースワロー&スティッフェリオを選出。
ブラストワンピースはピンかパーの競馬になるかもしれないが、
実績最上位で斤量57kgで出走できるのは見逃せない。

2点×2点×3点×1点×3点の合計36点で勝負します。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です